プロフィール

kaz

Author:kaz
始まるよ〜

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
足のフレームから組んでいきましょう。


各パーツを組んでこれらを貼り合わせていきます。


足首側に付けるパーツの向きを間違えないよう。
方向間違えると取り付け出来なくなりますね(汗)

これを両足分組み立て。


このフレームにパーツを貼り付けていきます。
ここであることに気づきました。

テー1のパーツを貼り付ける際、フレームとパーツを貼り合わせたあと押さえる事が困難な事です。
足首側を蓋しちゃった状態になるので、反対の股関節側から長~いもので裏を押さえなければなりません。


膝裏はそのまま貼り付けても

股関節側からピンセットを入れれば届きます。


続けて膝のパーツを貼り合わせ


脹ら脛のバーニア付近

説明書ではわかりづらいですが、ダクト内と思われるグレーのパーツ向き合ってるかな?(汗)

バーニアは今回はバッチリw


さてこれをフレームに接着します・・・


が、さきに書いたようにフレームと接着後押さえる事が困難です(`ロ´;)

テー1はここまで貼り付けるまで取り付けない方が良さそうです(  ̄▽ ̄)



両足フレーム完成~



明日は装甲です(  ̄▽ ̄)

2012/04/23(月) 07:11 | コメント:3 | トラックバック:0 |
コメント

unin :

お疲れ様です。
僕は多分長~いものを使ったと思いますが、
テ-1とカ-7をフレームに付けてからテ-5を
付けるってのが良さそうですね。

まゆんく :

ごぶさたしてます。

この機体を作るときには、幅10㎜×厚2㎜程度
のアルミのフラットバーを使用したりしました。
ホームセンター等で入手可能かと思います。

もう一つの技としては、手頃な大きさの
協力磁石をフレーム内に入れ、表側から別の
磁石で挟み込んで、圧着させる方法も
使った覚えがあります。

手順や技法は、色々ですが、自分が納得出来る
方法を試行錯誤して見つけるのも、
楽しみの内かもしれませんね。

kaz :

uninさん
まゆんくさん

皆さんやはり長~い道具を使用されたんですね~
組み方は人それぞれですが、簡単に組める方法などみつけながら組んでいますので、いろいろ教えてくださいw
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。